バンコクのSCでギフトショー、「現代日本」をテーマに開催

「Paradise World of Gifts 2012」の会場

「Paradise World of Gifts 2012」の会場

  • 0

  •  

 複合商業施設「パラダイス・パーク」(Srinakarin Road)で12月16日、国内や世界各地からギフト商品5000アイテムを一堂に集めた展示即売イベント「パラダイス・ワールド・オブ・ギフト(Paradise World of Gifts 2012)」が開幕した。同店とタイ・ライフ・インシュアランスの共催。

 年末年始のギフト商戦に合わせて開かれる同イベント。G階~3階までの会場を「現代日本」をテーマにデコレーション。記念撮影用に神社の鳥居や富士山、招き猫、相撲、忍者など日本の象徴をモチーフにした飾りも設ける。

[広告]

 G階ではヴィラマーケットがさまざまな食品を詰め合わせにしたギフトバスケットを用意するほか、フードゾーンを設けタイ料理をはじめ各国の料理を提供する。1階ショッピングゾーンではオルゴールや時計、グリーティングカードなどクリスマスにちなんだ商品を集めるほか、衣類やバッグ、ダイヤリーノート、宝飾品などを販売。2階~3階ではIT機器や玩具などの子ども用のギフト、家具、インテリア雑貨、輸入ワインを販売する。

 期間中は毎日15時から、「華道(生け花)」「浴衣や着物の着付け」「日本米を使った弁当の作り方」「折り紙」などの各種無料ワークショップやショーを開き、日本のムードを盛り上げる。

 同店広報担当のサンヤーさんは「日本にいる感覚でショッピングを楽しんでほしいと考えた。各国からセレクトしたギフト商品も見るだけで楽しめるはず。まずは来場していただければ」と話す。

 開催時間は10時~22時。来年1月5日まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース