3密を避けて新しい生活様式へ!

バンコクのヨガスタジオ、皇太子妃プロデュースで話題に

「スタジオ・スコー・ヨガ」の施設

「スタジオ・スコー・ヨガ」の施設

  • 0

  •  

 今年2月にスコータイ通りに開業した皇太子妃シラスミさまプロデュースのヨガ・フィットネス・スタジオ「スタジオ・スコー・ヨガ(Studio Sukho Yoga)」(TEL 02-243-1773)がプリンセスに憧れるタイ女性の間で話題となっている。

 タイ語で「幸福ヨガ」と名付けた同スタジオ。シラスミさまが所有地の一部を一般開放し、利用者に健康で上質な生活を提供するために延べ床面積500平方メートルの施設を建設した。窓からは豊かな緑を望むことができ、自然光が降り注ぐ設計となっている。

[広告]

 経験豊かなインストラクターを招き、室内温度37度の部屋で行う「ホットヨガ」、精神のバランスに焦点を当てストレッチなどを行う「ジョントルヨガ」、呼吸と共に体の動きを学ぶ「プラスヨガ」、ヨガのさまざまなポーズにダンスやアクロバットの要素を融合させた「ヨガフライ」と呼ばれるプログラムなど4つのクラス(1レッスン75分で限定40人)を用意する。

 同スタジオ広報担当のニラダーさんは「美しい緑に囲まれたリラックスできる。タイ人の健康増進のためにオープンしたが、外国人の方にも同じ料金で利用いただける」と話す。

 営業時間は9時~20時(土曜・日曜は17時まで)。料金は、3カ月(20回)=7,900バーツ、6カ月(50回)=1万2,900バーツ、1年(100回)=1万9,900バーツ。

Stay at Home