食べる

日系ベーカリー「ドンク」、タイ進出-セントラルワールドに1号店

ドンク・セントラルワールド店

ドンク・セントラルワールド店

  •  
  •  

 日本をはじめアジア各国で約250店のベーカリーを展開する「DONQ(ドンク)」(本社=兵庫県神戸市)は12月17日、タイ進出1号店となる「ドンク・セントラルワールド店」(Central World Plaza 7階、TEL 02-646-1840)をオープンした。

 今月2日にはシンガポールに「ジョアン」を出店し、ASEAN地域への出店計画を加速する同店。1905年8月に「藤井パン」として神戸市兵庫区に誕生して以来、粉から生地を仕込み、成形して焼き上がるまで全工程を一貫して行う「スクラッチ製法」にこだわり、「時間と手間をかけた最高品質のパン」(同店)を提供してきた。

[広告]

 タイにおいてもこのスタイルをそのままに、現地のパン職人の採用・育成。日本の店舗でも人気だという食事パンからヴィエノワズリー、サンドイッチまで75種類を販売する。併設するカフェでは焼きたてのパンメニューを提供。地域に根ざした店舗づくりを目指すとしている。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加