食べる

バンコク・エカマイにガパオライス専門店 人気ユーチューバーが手掛ける

牛肉のバジル炒めライス

牛肉のバジル炒めライス

  •  
  •  

 ガパオライス専門店「ペットマーク(Phed Mark)」が9月9日、バンコクのエカマイバスステーション前のスクムビット通り沿いにオープンした。

 「ペットマーク」は現在チャンネル登録者数498万人を抱える人気ユーチューバー、マーク・ウインズさんら食通を自称する4人が共同経営する小規模店。店内にはわずか5席しかなく、持ち帰りや配達をメインにしている。

[広告]

 提供するメニューはパットガパオ(ひき肉のバジル炒め)をライスにのせた「牛肉のガパオライス」(155バーツ)、「豚肉のガパオライス」(105バーツ)だけ。味に深みを出すためにホワイトバジルとレッドバジルの2種類を使うほか、生の唐辛子と簡素唐辛子、複数の香辛料を使用。目玉焼きはアヒルの卵にこだわる。店名「ペットマーク(タイ語でとても辛いの意味)」の通り、激辛の仕上がりとなっている。

 営業時間は11時~17時。現在はソフトオープン中で、1日限定100食。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加