学ぶ・知る

日本図解協会が海外展開第1弾・タイへ 来年は中国、インドネシアにも

タイ図解協会

タイ図解協会

  •  

 「一般社団法人日本図解協会」(本部=東京都港区)は8月24日、タイのバンコクで「タイ図解協会(Zukai Association of Thailand)」(所在地=On Nut Road、TEL 095-349-1106)を設立した。

 同協会代表理事の多部田さんと図解との出会いは15年前、赴任先のタイ古河電工で、言葉が通じないタイ人の部下らと図解でコミュニケーションを始めたこと。ゆかりの深さもあり今回、海外展開第1弾の地としてタイを選んだという。

[広告]

 海外進出した日本企業にとって、現地人スタッフとのコミュニケーションを円滑に進めるため、ニーズの高い図解。最近は、日本政府が外国人労働者の受け入れ拡大を決めるなど、日本国内でも、外国人とのコミュニケーションを行う機会が増えている。同協会では2010年から、日本国内で日本人に対して図解教育を手掛けてきた。

 タイでは、来日を目指しているタイ人に図解教育を行う計画で、2019年には、中国、インドネシアへの海外展開が決まっている。今後「図解オリンピック」の開催に向け、活動の裾野が広がると見込んでいる。