食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

タイ国外務省傘下の「タイ財団」 屋台検索アプリ開発

「Street Food Bangkok」

「Street Food Bangkok」

  •  

 タイ国外務省傘下の「タイ財団」は9月21日、タブレットやスマートフォンでバンコク市内の屋台を検索できる無料アプリ「Street Food Bangkok」を発表した。

 タイ国政府観光庁(TAT)、バンコク首都圏庁の支援でIT時代に対応したタイ料理の普及促進策として開発した同アプリ。現在、麺やチキンライス、スイーツなどの屋台メニュー25種類、計121店舗を紹介し、タイ人、外国人両方にアピール。屋台の利用促進を図る。

[広告]

 簡単な操作で検索可能で、各屋台のメニューや食材、調理技術の特徴、アクセス方法、営業時間などの情報を掲載。今後、チェンマイやチャンライなど情報提供の範囲を他都市に広げていく予定。

 iOS版、Android版を用意。利用無料。