天気予報

29

24

みん経トピックス

ラウドネスがバンコク公演へタイ全土でコンビニ一時休業

バンコク・トンローにオーガニックカフェ新店 駐在員の人気に

バンコク・トンローにオーガニックカフェ新店 駐在員の人気に

ブレインウェイク・オーガニックス・トンローの店内

写真を拡大 地図を拡大

 トンロー警察署向かいのDM Home Tower隣に、タイ全土から取り寄せたオーガニック食材を使ったメニューを提供するカフェ・ベーカリー・レストラン「ブレインウェイク・オーガニックス・トンロー(Brainwake Organics Thonglor)」(555 Sukhumvit 55 Road、TEL 02-043-9390)がオープンして約2カ月がたった。

 タイ人経営の同店。エントランスの軒下にはオープンエアのテーブル席12席を用意するほか、明るいウッドとコンクリート打ち放しで仕上げた広い店内には8人が座れるロングテーブルを含む42席をゆったりとレイアウトする。ベーカリー、スイーツのショーケースやオープンキッチンなどのデザインにもこだわりを見せる。

 特徴は「安全でヘルシーなメニューを多数そろえている」点。東京都内で展開中のマクロビオティックの店「チャヤ・マクロビ」が監修するフードメニューやヘルシーなスムージー(各種220バーツ)などをそろえる。ベーカリーでは、日本のパン職人が作った日本と同じ品質のパンやスイーツも並ぶ。

 主なメニューは「目玉焼きとガパオ・ガイ」(115バーツ)、「クロワッサンとスクランブルエッグ&サーモン」(195バーツ)、「ガーデンサラダ」(145バーツ)、ビーガンミネストローネなど各種スープ(95バーツ)、「カニとカルボナーラクリームのコロッケ」(95バーツ)、「スパイシー・ベーコン・スパゲティ」(180バーツ)、「ビーフカレー」(135バーツ)などで、タイ料理、日本料理、インターナショナルなどジャンルも幅広い。セレクトしたワインや日本酒、ビールも用意する。

 「駐在員や地元タイのハイソ方々に利用いただいている。特に週末などは家族での来店が多い」と話す。「質の高い料理とサービスで支持される店にしていきたい」とも。

 営業時間は6時30分~21時30分。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング