サイアム駅前に巨大ガンダムの上半身-パラゴンのイベントで展示へ

(C)SOTSU・SUNRISE
このイベントのために制作された高さ約6メートルのガンダムの上半身。

(C)SOTSU・SUNRISE このイベントのために制作された高さ約6メートルのガンダムの上半身。

  •  

 サイアム・パラゴン(BTSサイアム駅前)で10月21日、「GUNDAM EXPO THAILAND 2009 」が開催され、巨大ガンダム上半身モデルが展示される。イベント主催はタイ国内で仮面ライダーなどのキャラクターのライセンスを受けるドリームエクスプレス(DEX)。

 DEXが制作したRX-78-2の巨大モデルの上半身を展示するほか、ガンダム第一作からこれまでの歴史をポスターや関連商品のディスプレイで振り返る。

[広告]

 そのほか有名モデラーMR. BAKUCがテクニックを教えるガンプラ教室、プラモデルの完成度を競うコンテスト、PS3ソフト「GUNDAM MUSOU 2」の競技会などを開くほか、スペシャルゲストにガンダムRX-78-2のメカニックデザイナー大河原邦男さんを招き、Q&Aセッションやサイン会を行う。

 一般公開に先駆け10月20日に関係者やファンクラブの会員らを集めたグランドオープニングセレモニーを開催。今回のイベントのために用意した限定商品も販売を予定するが、「すでに予約の問い合わせが殺到している」(DEX)という。

 開催時間は10時~22時。入場無料。今月25日まで。詳細はホームページで確認できる。

*東京・お台場で展示されていた立像とは異なります。

*事実に基づき内容の一部を訂正させていただきました(10月21日)。