天気予報

29

24

みん経トピックス

日本人会タイ南部洪水支援金タイ向けに国際クール宅急便

バンコクで巨大バーガー企画 制限時間内に完食するとギフト券など

  • 0
バンコクで巨大バーガー企画 制限時間内に完食するとギフト券など

チャレンジメニューの「ビーフジャイアントバーガー」

写真を拡大 地図を拡大

 バンコクの「テディーズビガーバーガー」で現在、制限時間内に巨大バーガーを完食すると無料になる期間限定キャンペーン「Teddy's Burgers campaign, Duo challenge(テディーズバーガーキャンペーン・デュオチャレンジ)」を展開し、話題を集めている。

 同店はハワイで毎年ベストバーガー賞の受賞を続けているハワイアンバーガー専門店。バンコクには2015年に進出し、現在、エカマイゲートウェイG階とセントラルプラザ・ピンクラオG階に2店舗がある。たっぷりの野菜やチーズ、ボリュームのあるパティが特徴で、焼き加減も注文できる。ソースやトッピングの種類も多数そろえ、カスタマイズが楽しめる。

 通常のパティは5oz、7oz、9ozだが、チャレンジメニュー「ビーフジャイアントバーガー」(990バーツ)、「ポークジャイアントバーガー」(920バーツ)では40oz(約1.134キロ)のパティを使っているだけでなく、さまざまなトッピングメニューが挟んである。2人1組で挑戦が可能で13分の制限時間内に完食すると同商品代が無料になるほか、同店のギフトバウチャー1,000バーツ分も進呈する。

 同店PR担当のウォンラットさんは「期間中にベストタイムを記録したチームには2万バーツの優勝賞金も用意している。チャレンジを失敗しても、残りを持ち帰られるのでぜひ挑戦して」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~21時15分。4月30日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング