天気予報

29

24

みん経トピックス

日タイ130周年カップ麺タイに24時間営業カフェ

バンコクでポップカルチャーの祭典「コミコン」 著名漫画家ら日本からのゲストも

バンコクでポップカルチャーの祭典「コミコン」 著名漫画家ら日本からのゲストも

「Thailand Anisong Talent Search 2017」決勝に出場する10人のタイの若者

写真を拡大 地図を拡大

 バンコクの複合商業施設「サイアムパラゴン」5階のロイヤルパラゴンホールで4月21日~23日、ポップカルチャーの祭典「タイランドコミックコン2017(Thailand Comic Con 2017)」が開催される。

 多数の展示、販売ブースが並ぶ同イベント。今年も日本から多数のゲストを迎える。メインステージでは、3年連続出演となるアイドルグループの「夢みるアドレセンス」、同イベントの常連で日本でのメジャーデビューが目前に迫るアイドルグループ「虹のコンキスタドール」、ガールズバンド「CASPA(キャスパ)」、シンガーの大木貢祐さん、声優たちによるアイドルユニット「8/pLanet!!(ハニープラネット)」、エンターテインメント集団「BOYS AND MEN」らがパフォーマンスを披露する。

 そのほか、漫画「キン肉マン」の作者「ゆでたまご」の嶋田隆司さんによるチャリティートークショーとサイン会も予定。優勝賞金3万バーツを懸けた恒例のコスプレコンテストや、アニソンコンテストの決勝大会「タイランド・アニソンタレントサーチ2017」や賞金総額12万バーツのゲーム大会なども開催。今年も多くの地元の若者らの来場を見込んでいる。

 開催時間は10時~21時。入場料は100バーツ。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング