買う

ユニクロ、タイ1号店開業まで1カ月-バンコクで話題最大化イベント

「ユニクロ・セントラルワールド店」の完成予想図

「ユニクロ・セントラルワールド店」の完成予想図

  •  
  •  

 9月9日に東南アジア3カ国目となるタイ1号店「ユニクロ・セントラルワールド店」の開業を控えるユニクロは現在、バンコク市内9カ所に設置したキューブ状の巨大UNIQLOロゴを見つけ出す一般参加型イベント「UNIQUBE HUNTING」を実施している。

 同イベントはオープンの話題を最大化させるためのプロモーションで、専用サイトを今月1日に公開。UNIQLOのロゴと一緒に撮影した写真を投稿すると、今月31日まで抽選で毎日100人、合計3100人に500バーツのクーポンを提供するほか、9カ所全ての写真を投稿した人の中から抽選で9組(18人)に「東京ツアー」が当たる。

[広告]

 既進出国のシンガポール、マレーシアの好調を受けて進出するタイは、ASEAN諸国最大級のアパレル市場として見ており、高い期待を寄せているという。9月開店の1号店を皮切りに、10月に「セントラルプラザ・ラプラオ店」、11月には「セントラルプラザ・ラマ9店」と3カ月連続しての出店を予定する。

 「セントラルワールド店」の売り場面積は2743平方メートルで、同店が東南アジア地域に出店する店舗としては最大規模。オープンの目玉として、日本のアニメや漫画などが人気のタイ市場のために、「ワンピース」のアニメ描き下ろしイラストを使ったTシャツや「NARUTO-ナルト-」とのコラボTシャツを特別価格390バーツで提供する。一年中暑いタイでは年間を通じて春夏アイテムを販売する。

 営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加