3密を避けて新しい生活様式へ!

バンコクに「ローソン」、3店同時オープン-「LAWSON 108」の名で

にぎわいを見せるオープン時の「LAWSON 108」

にぎわいを見せるオープン時の「LAWSON 108」

  • 0

  •  

 バンコク市内に3月29日、コンビニエンスストア「ローソン」のタイ国内ブランド「LAWSON 108」が3店舗同時にオープンした。運営はサハグループとローソンの合弁会社サハローソン。

 今回オープンした「サハパット店」(New Petchburi Road)、「マメゾン店」(Ladprao 101)、「ロムクラウ21店」(Romklao 21)は、サハグループが展開するミニマート「108 SHOP」をリニューアルしたもの。年内には50店舗体制に拡大する計画。

[広告]

 店内には、タイ国内で調達した商品のほか、日本からの輸入品も並べる。おでんやおにぎり、たこ焼き、揚げ物の総菜なども販売し、日本スタイルを打ち出しているのが特徴で、「LAWSON」ブランドのベーカーリーコーナーにも力を入れている。

 今後は「108 SHOP」国内600店のうち、約260店が日本のローソンと同様の内装で「LAWSON 108」に衣替えし、改装完了後は新規出店も行うとしている。

 同社マーケティング担当のパイラホンさんは「日本と同じスタイルではあるが、タイの消費者に合わせて品ぞろえなどを調整している。サハグループとしては、合弁により日本のローソンを通じた流通チャネルの拡大にもなり期待している」と話す。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home