バンコクに「一風堂」3店舗一挙オープン タイ国内8店舗に

「一風堂」メガバンナー店

「一風堂」メガバンナー店

  •  

 博多ラーメンの「一風堂」が12月に入り、「セントラルバンナー」「メガバンナー」「エムクォーティエ」とバンコク市内の大型ショッピングセンターに3店舗を一挙オープンした。

 タイの現地ライセンスパートナー「FOODXCITE」が経営する同店。同国初進出から3年4カ月で国内8店舗となった。セントラルバンナー店とエムクォーティエ店は38席のラーメンハウス型、メガバンナー店は92席を備えるラーメンダイニング型で、それぞれの立地特性に合わせてメニューを構成する。

[広告]

 主なメニューは「白丸元味」(200バーツ)、「赤丸新味」(220バーツ)、「からか麺」(230バーツ)、「炙(あぶ)りサーモンロール明太マヨソース」(6個240バーツ)など。

 ラーメンダイニング型の店には、日本には無い「炙りガーリックサーモンずし」(3貫180バーツ)や 「石焼きうなぎ丼」(300バーツ)など、ラーメン以外の一品料理も充実させ家族連れやグループ客のニーズに合わせる。

 営業時間は10時~22時(セントラルバンナー店は平日10時30分~)。