バン経2011年、年間PV1位は「ルンピニーナイトバザール移転」

アユタヤ遺跡をモチーフにした「サイアムパラダイス・ナイトバザール」の夕暮れのゲート

アユタヤ遺跡をモチーフにした「サイアムパラダイス・ナイトバザール」の夕暮れのゲート

  •  
  •  

 大雨が続いた影響でタイ各地に大規模な洪水被害が広がった2011年、バンコク経済新聞の年間PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、ルンピニー公園隣で長年にわたり市民に親しまれてきたナイトバザールの移転を伝える記事だった。

 2位には雨女伝説の「初音ミク」。ファンの間で知られる「初音ミクがらみのイベントは雨にたたられることが多い」というジンクスと大洪水の関係を話題にフェイスブックやツイッターで盛り上がりを見せたことを伝える記事がランクインした。

[広告]

 ランキングは、今年1月1日から12月27日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。10位までのランキングは以下の通り。(カッコ内は掲載日)。

1. ルンピニーナイトバザールが移転-スクムビット101で再始動(1/7)2. 雨女伝説の「初音ミク」、バンコク公演も洪水の中-ジンクス破られず(10/31) 3. タイの新航空会社「PCエアー」、ニューハーフのCA3人を初採用(1/29)4. 「X JAPAN」、11月にバンコク初公演へ-チケット完売間近(8/26)5. タイ国鉄、JR西日本から譲渡されたブルートレインを改装-豪華客車に(5/25)6. 「X JAPAN」初のバンコク公演迫る- 洪水が心配される中、開催へ(11/5)7. タイの食品大手、新商品「チャーハン入りソーセージ」発売(6/25)8. 浸水被害広がるバンコク、伊勢丹は休まず営業-飲料水も切らさず供給(10/26)9. タイの緑茶飲料大手「OISHI」、炭酸入り緑茶「チャクザ」発売(6/18)10. バンコクに「吉野家」1号店-牛丼並盛りは109バーツ(9/6)  3位のニューハーフCAを採用した新航空会社「PCエアー」、7位の新商品「チャーハン入りソーセージ」、9位の「茶」と「ヤクザ」を組み合わせた名前の炭酸入り緑茶「チャクザ」など、タイならではユニークなアイデアも読者の関心を集めたほか、タイ初公演を果たした「X JAPAN」の関連記事が4位・6位と2本ランクイン。根強い人気ぶりを見せつけた。

 また、JR西日本からタイ国鉄に譲渡されたブルートレインのその後を伝える記事(5位)、洪水の影響で流通が滞り、市内のほとんどの小売店から飲料水が消えた10月、在庫を切らさずに飲料水を売り続けた伊勢丹を紹介する記事(8位)、「吉野家」タイ進出1号店のオープンを伝える記事(10位)などで、バンコク在住の日本人駐在員の間にも幅広い話題を振りまいた。

 震災からの復興を目指す日本と同様、タイにとっても2012年は洪水被害からの復興を本格化させる年。力強く元気なタイ・バンコクの姿を伝えていきたい。

  • はてなブックマークに追加